千葉の案件【空家問題】

写真は東京のものですが…先日、千葉県内の駅前にございます物件の現地調査をして参りました。

売却での案件でございましたが、所有者様がご高齢ということと、早急に資金が必要ということではなかったため、

売却ではなく有効活用でのご提案をさせて頂きました。

 

駅からすぐの土地であることから、駐輪場にしてはどうかとお話致しました。

駅近の住宅も魅力的ではございますが、駅のホームからの立地、近すぎるための騒音を考えると少し難しいものでした。

駐輪場は、駅から近いほど流行ります。駅の利用者も多かったので、多くの方にご利用頂けます。

 

ご家族様ともご相談頂きましたところ、有効活用に強いご興味を持って頂きましたので、

駐輪場として活用する方向に変更されました。

 

昨今、空き家問題が各地で問題視されております。

所有者不明となってしまった物件は、行政の手も付けづらく、長く放置されることにもなり得ます。

そうなると管理されていない物件は老朽化が進み、雑草等植栽が近隣住民土地を侵食することや、

倒壊などの危害が及ぶ可能性もございます。

そうならないためにとのことで、今回のお話を頂きました。

 

「こんな物件、売れないな」と決めつけてしまわずに、一度ご相談ください!

不動産は売買するだけでなく、色んなことができます。

該当の不動産について、また所有者様のニーズに合わせた最適なご提案を致します。

関連記事

  1. 徳島の案件【土地分割協議】

  2. 事業所の有効活用

  3. 大規模修繕【喫煙室の設置】

  4. 戸建ての有効活用

  5. 無料診断で経費削減

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA